聖剣COM フリック編セリフ集
※フリックのみする予定ですのであしからず。

村人の話はぼつぼつ集めてます。
 ※:完結ずみ。
 ※:横幅820pix以降で横スクロールバーが消えます。
 ※:もしもリンクされる場合は、申し訳ありませんが管理人サイトトップへお願いします。
 ※:URL: http://gattensi.web.fc2.com/
 ※: 直リンク可です。











→→→ オープニング

フリック

攻撃、守り、魔法すべてあつかえ、近きょり遠きょりをそれなりにこなせる万能タイプ



絵本が開かれる


それは遠い遠い昔
マナの樹がまだ生まれてまもないころの話じゃ
そのころイルージャ島は
世界の真ん中にある
 海の真ん中にあって
むろん島には
マナの樹がそびえておった

お前さんたちも
これまでに何度か
マナの樹と聖なる剣の話は
聞いたことあるじゃろう

これから話して聞かせるのは
かつてただ一度
その聖なる剣が自らの意志で
マナに戦いを挑んだ事件の
ことの てんまつじゃ


さて、それがどういう具合に
始まったかというと……




→→→ マナの村

→モティさんの家


モティ「今日の剣のけいこはこれで終わりです
フリック「村長 もっとけいこを増やしてくれよ
     オレ、もっときたえてもっと強くなるんだ!
モティ「ふふっ
    そのとうしにもえる目……亡くなったお父さんそっくりですね
フリック「えっ?
モティ「かつてウェンデルの神兵隊長だったあなたのお父さんは
    とうしあふれるゆうかんな剣士だった……
フリック「ああ
     オレは父さんみたいな剣士になりたいんだ!
     だからもっときたえてくれよ!
モティ「あせることはありません
    今は10年前の災禍(さいか)のときのような
    魔物だらけの世界ではないのですから
フリック「でも……
モティ「無理な訓練はかえってケガのもとです
    今日はここまでにしましょう
フリック「ちぇっ
     じゃあ、ティスのところに遊びに行こうかな……
モティ「待ちなさい
    ティスはマナの樹へおいのりに行く時間のはずです
    おつとめのジャマをしてはいけませんよ
フリック「おいのり? そんなものサボっちゃえばいいのに……
モティ「樹の娘たちがマナの樹にささげるおいのりは
    マナの女神への感謝を伝える神聖なもの……
    サボるなんてもってのほかです
フリック「そ、そりゃそうだけど……
モティ「くれぐれも、ティスのジャマをしてはいけませんよ
フリック「わかったよ……
     それじゃ ありがとうございましたっ!



ドリアード「最近、とても不安なのです
      何だか悪いことが起こるような気がして……気のせいだといいのですが……

ウンディーネ「10年前、人間たちは心も体も傷つき 絶望のどん底にいたわ
       でも、人間はくじけなかった
       今ではすっかり立ち直って かつてのようなはんえいを取り戻しつつあるわ
       人間は本当にたくましいわね

ノーム「今日もいい天気じゃのう
    こういう日は、マナの樹の下でピクニックするのがいちばんじゃ
    バーベキューも楽しそうじゃな

ウィスプ「マナの女神様のお力で世界が生まれ変わってからもう10年……
     人間たちもすっかり立ち直って平和な暮らしを取り戻しているわ
     この平和がいつまでも続くといいわね……

シェイド「闇に潜む我らにとってもこの島のあたたかさはとても心地がよい
     小さな島だが この島にあふれる愛は世界でいちばん大きいかもしれんな

ジン「この村にいる精霊たちはみんな10年前に生まれた若い精霊ばかりなんだ
   だからボクたちは 昔、何があったのかよく知らないんだよね

タンブル「あら、フリック
     毎日、ちゃんと剣のけいこしてる?
     せっかく才能があるんだからもっとのばなさなくちゃもったいないわよ

ポップ「フリックにいちゃん
    あのね、ティスおねえちゃんが 最近、マナの樹の様子がおかしいって言ってたよ
    今日も石碑(せきひ)のところで調べものしてたよ

ワンダラー「このイルージャ島は豊かな自然に満ちあふれ 気候もおだやかなのにゃ
        世界中、いろんなところを旅して歩いたけど
        ここがいちばんステキな土地だと思うにゃ

トニオじいさん「モティさんはもともと
          この島にやってきた調査隊の隊長……ワシらのリーダーじゃった
          調査が終わってこの島にみんなで移住することになったとき
          ワシらがお願いして村長になってもらったんじゃ
          まだ若いのに とても立派な方じゃよ

シームーン「あら、フリックちゃん
      『銀の人魚亭』にようこそ
      今度、新しくお店が2つオープンするわ
      子供のあなたにはあんまり関係ないけど気が向いたら見にきてね

ナナ「最近、精霊たちの様子が何となくおかしいのよね
    ソワソワしてるっていうか
    ザワザワしてるっていうか……
    どうしてかしらねえ

ピート「10年前……
     あのおそろしい事件のためにみんな家族や大切なものを失った
     ……お前もそうだったな フリック

ハンナばあさん「この島で暮らし始めてからもう10年
          身よりのない者同士じゃった私らも今では家族同然じゃ
          私にとってお前はかわいいまごのようなもんじゃ

ミリオネア「10年前の事件ですべてを失い 今ではこの島で雑貨屋かぎょうにゃ
      最近やっと きどうにのってきたにゃ

モティ「今日も元気ですねフリック
    あなたの笑顔を見ているとこっちまで元気になりますよ

サラマンダー「おう、フリック!
       毎日、カラダきたえてっか?
       いつ何が起こるかわかんねえからな ふだんからきたえとくんだぜ!

ルナ「この島で暮らしている人たちは みんな心に深い傷を負ってる
   でも、それを乗りこえて 今ではみんな家族のように暮らしているわ
   私たち精霊がこの村にいっぱい集まってるのは
   そんなあたたかさにひかれるからなのね



フリック「やあ、ティス
ティス「あ、フリック
フリック「そろそろおいのりに行く時間じゃないの?
ティス「ええ これから行こうと思ってたの
フリック「今日もまた調べもの?
ティス「うん
    最近、いろいろ気になることが多くて
フリック「気になること?
ティス「うん。気のせいかもしれないんだけど
    草花や動物たちの様子が変なの
    何だかみんな落ち着きがないっていうか
    何かをこわがっているっていうか……
フリック「ふうん……
     オレにはよくわからないけど 気のせいだといいね
ティス「うん……
    あ、そうだ これをモティさんに届けてもらえないかしら?
フリック「村長に? 別にいいけど……
ティス「おいのりの時間におくれそうなの
    だから、お願い!
フリック「ったく、人使いがあらいなあ……
ティス「頼まれていた 植物異常発育に関するメモですって言えばわかるわ
    よろしくね!

ティスからのメモを受け取った


フリック「わかった 渡しておくよ
ティス「ありがと
    それじゃ、またあとでね!

ティスはおいのりに出かけていった




 →モティさんの家


モティ「フリック どうしました?
フリック「ティスから、メモを預かってきたよ……植物の異常発育の何とかって
モティ「そうですか ありがとう、フリック
フリック「それじゃあ、また

ワッツがあらわれた


ワッツ「ジャマするぜ
モティ「ワッツ! ワッツじゃありませんか!
ワッツ「よう、モティ
モティ「ひさしぶりですねえ
    どうです、調子は?
ワッツ「おう、この通りよ
    そっちも元気そうで、何よりだ
モティ「ええ、おかげさまで
ワッツ「……ん?
    お前はフリックか!
    ちょっと見ない間にたくましくなったな!
フリック「ホントに? 剣のうでも上げたんだぜ
ワッツ「この こぞうめ 言うようになりやがったな
モティ「それにしても、めずらしいですね
    岩石王自らご来訪とは……
ワッツ「ああ。実はちょいと気になることがあってな……
モティ「どうしたんです、いったい?
モティ「コイツを見てくれ

何かをテーブルの上に置く


モティ「これは……?
ワッツ「ワシらは 輝石(きせき)……ジェムって呼んでる
    うちの若いのがよそで手に入れたんだが どうやらただの石じゃねぇ
モティ「……というと?
ワッツ「不思議な、強力な力を持ってやがるらしい
    ヘタしたら生き物の本質すら変えちまうとボン・ボヤジのヤツは言ってる
モティ「生き物を変える……?
    ボン・ボヤジ博士が、そう?
ワッツ「ああ
モティ「まさかそれでは……
    邪精霊(じゃせいれい)……魔界の力が……
フリック「邪精霊? 魔界の力? げげっ
     でも、それって10年前に封じられたんじゃ?
ワッツ「ああ。そいつは間違いない
    魔界のとびらは10年前に確かに閉じられた マナの女神の手によってな
モティ「ならば、どうして……
ワッツ「わからねえ だからここに来たのさ
    このイルージャで何か変わったことはないか……と思ってな
モティ「そうでしたか……
    実は、マナの樹のことで ちょっと気になることがあるんですよ……
ワッツ「何?

突如地震がおきた!


ワッツ「おっ? じしんか?

ピートが駆け込んできた


ピート「た、大変だ! せ、石碑(せきひ)が!
モティ「石碑がどうしたんですか?
ピート「と、とにかく見にきてくれ! 早く!
モティ「フリック 先に行ってください!
    私もすぐに行きます

フリックたちが石碑の前に行くと……


ワッツ「コイツはいったい……

石碑がなにやら光り……
ひびがはいった!


モティ「せ、石碑(せきひ)にヒビが……いったいどうして?
モティ「さっきの白い光……ありゃ何だ?
ナナ「た、大変です! マナの塔が!
モティ「どうしたんです?
ナナ「と、塔が白い光に包まれちゃったんです!
ワッツ「白い光だと?
ナナ「わ、私 こわくなって逃げてきたんですけど 塔の中にはまだティスが!
モティ「ティスが?
ナナ「私、おいのりの時間にちこくしちゃって……
   それで、ティスが先に一人でマナの塔に……!
フリック「オレが助けに行くっ!
ワッツ「待った、フリック!
    コイツを持ってけ
    マナフレームっていうボン・ボヤジの発明品だ
    そいつを使えばジェムに秘められた力を自分のものにすることができる
    下画面のメニューから『ジェム』ってボタンを押して
    わくの中にジェムをはめ込むんだ
    詳しい話は、銀の人魚亭にボン・ボヤジの弟子たちが店を開いたらしいから
    そこで聞くといいだろう

 ワッツからマナフレームをもらった
 ワッツから力の結晶をもらった


モティ「慣れ親しんだ場所だからといって 油断してはいけませんよ
    何かいやな予感がします……
    せっぱくした状況では 装備を変えるよゆうはありません
    しっかり準備を整えてから塔に向かうのですよ
    そして もし、命の危険を感じたら これを使いなさい
    これは魔法のロープといって どんなに深いどうけつの中からでも
    たちどころにあなたをこの村に導いてくれるでしょう

 モティから魔法のロープをもらった


フリック「二人ともサンキュー!
ワッツ「気をつけて行けよ
フリック「ああ、わかってる!



ノーム「せっかくのピクニック日和に とんでもないことが起こったもんじゃ
   ティスが無事だとよいんじゃが……

ジン「マナの塔からものすごい力を感じる
   急がないとティスの身が危ないかもしれないぞ

ドリアード「大地から力があふれ出ています……
      とても大きな……さっきのじしんはそれが原因かもしれません

ウンディーネ「ティスがマナの塔から戻らないんですって?
       早く助けに行かないと 大変なことになるわよ!

シェイド「むう……
     何やらいんぼうの気配を感じるぞ
     何者かがこの世界を闇におとしいれようと……
     急げ、フリック マナの塔へ!

ウィスプ「石碑にヒビが入るなんて 何てフキツなんでしょう
     それにこの胸さわぎ……
     ああ、女神様 世界をお守りください……

タンブル「じしんで石碑が割れたんですって?
     いったい何が起こってるの?

ポップ「大変だ、にいちゃん!
    ティスおねえちゃんが帰ってこないよ!
    にいちゃん! 助けに行ってあげてよ!

ワンダラー「マナの塔では とんでもない異変が起こってるにゃ
      くれぐれも気をつけて行くにゃ
      用心のためにまんまるドロップをたくさん持って行ったほうが
      いいかもしれないにゃ

トニオじいさん「マナの樹の根元から運んできてから10年間
        じしんくらいではビクともしなかったあの石碑にヒビが入るとは……
        何かフキツな予感がするのう……

サラマンダー「何? ティスがマナの塔から戻らない?
       おい、ボヤボヤしてねえでさっさと助けに行けよ!

シームーン「あら、フリックちゃん 『銀の人魚亭』へようこそ
      銀の人魚亭にはいろんなお店があるわ
      きっと、役に立つからのぞいてみるといいわ
      それと、何かわからないことがあったら 何でも私に聞いてね
      人生のセンパイとして いろいろ教えてあげるわよ

シームーン「その決意に満ちた目……まさかあなた、マナの塔に?
      まったく、子供のくせに無茶なことを考えるわね
      でも、そういうのってキライじゃないわよ

ナナ「ティスがまだマナの塔にいるの
   お願い、早く助けに行ってあげて!

ピート「フキツだな……
    10年前のようなことが起こらなければいいんだが……

ハンナばあさん「言わんでもわかっとる
        ティスを助けに行くんじゃろう?
        決して無茶をするんじゃないよ

ミリオネア「フリック よく来たにゃ!
      うちは武器、防具にアクセサリー 回復アイテムなんかを
      たくさん取りそろえてるにゃ
      もし、フリックがつかれたときはぜひ、うちの回復アイテムを使ってほしいにゃ!
      危険な場所に行くんなら 強い装備品で完全武装して行くといいにゃ!
      装備品を買うときのコツは 自分のLVに合ったものを選ぶことにゃ
      高いお金を出して自分の力に見合わないものを買っても
      装備できなきゃ意味ないにゃ
      うちでは装備品のよこに装備に必要なLVを表示してるから参考にするといいにゃ
      買い物しすぎてカバンがいっぱいになったら
      うちでもっと大きなカバンを買えば もっともっとアイテムを持てるようになるにゃ!
      とにかく、戦う男なら ケチなこと言わないでガンガン買い物するにゃ!
フリック「あいかわらずしょうばい上手だな……
ミリオネア「これからも、フリックの役に立つものをどんどん仕入れていくから
      たまにのぞいて行くといいにゃ

ミリオネア「邪精霊は悪い心を持った精霊にゃ
      まさかまた邪精霊が出てくるというのにゃ?

バルボ「オッス! オレたちはボン3兄弟だ
    ジェムの研究をするために イシュから、ここ、イルージャにこしてきたんだ
    オレは長男のバルボ よろしくな
ビルボ「私は次男のビルボといいます
    ジェムはマナの力に関係しているようなので
    マナの樹のあるイルージャは研究に最てきというわけです
ブルボ「ボクは末っ子のブルボだよ
    そんなわけで ボクらの研究は始まったばっかりだけど
    たぶんキミの役に立つような発見もあると思うんだ
バルボ「今のところわかってることを簡単に教えてやる
    ジェムは大きく分けて7つの種類があるらしい
    それぞれ その成分の違いから別々の色を発してる
    マナフレームにはめたときの効果もこの色と関連してるから
    見分けるにはちょうどいいな
    また、何かわかったら教えてやるよ
    それと、ここでは研究にたくさんジェムを使うから 必要なら売ってやるし
    そっちであまったなら買い取ってやるよ
フリック「ああ、わかった
     オレはフリックだ よろしく

バルボ「オッス! オレの名はボン・バルボ
    かの いだいな発明家 ボン・ボヤジ博士の弟子だ
    ジェムのことならオレたちに任せておきな!

モティ「武器の使い方に自信がないなら私がけいこをつけますよ
    武器の使い方を知らないまま実戦なのぞむなど あってはならないことです
    私が若いころに身につけた技の数々を あなたにお教えしましょう
フリック「ああ よろしく、村長

モティ「いったい 何が起こったのでしょう
    ティスが無事だといいのですが……

ワッツ「そのマナフレームは発明家ボン・ボヤジが作ったモンだ
    どんな力があるのか詳しいことはわからんが
    マナフレームにジェムをはめ込めばいいらしいぞ

パンサ「私はワッツ様に仕えるパンサというものだ
    我が国の文明は世界一だといわれておる
    そのマナフレームも
    我が国がほこる最高の発明家ボン・ボヤジ博士が作られたものだ
    授かったことを光栄に思うんだぞ

ルナ「石碑にヒビが入るなんて……
   何だかわからないけど ものすごく悪いことが起こりそうな感じね
   はやくティスを助けに行ってあげて!



マナの村を出ようとする


「待て……

精霊たちが集まっている


フリック「みんな……?
ノーム「マナの塔に行くんじゃな……
フリック「ああ
ドリアード「あそこは今 フオンな力に包まれていて危険です
フリック「ティスが塔の中に取り残されてるんだ!
ウンディーネ「あなた一人で行くの? むぼうだわ
フリック「でも、だれかが助けに行かないと!
サラマンダー「まあ、落ち着けって
シェイド「そう、話は最後まで聞くものだ
ウィスプ「フリック
     私たちはあなたに力を貸すために来たのですよ
フリック「え……?
ルナ「ティスが危ない目にあってるのにだまって見てられないわ
フリック「みんな……
ジン「さあ、ボクたちの中からだれを連れていくのか選んで

 →精霊を選ぶ(ここではジン)


フリック「ありがとう
ジン「フリック、がんばろうね!
フリック「ああ!




inserted by FC2 system